大阪難波駅エリアのハイフ(HIFU)おすすめ美容皮膚科・クリニック5選

切らないたるみ治療として、人気が高いハイフ(HIFU)をご存じでしょうか?
従来のたるみ治療といえば、メスを入れる美容外科手術が一般的でした。メスを入れるとなると肌へのダメージも大きく精神的にも恐怖感を与えてしまいなかなか踏み切れない方が多く敷居の高いイメージがありました。

悩みの多いたるみのしくみについてや最新のたるみ治療のハイフ(HIFU)についてと難波エリアでおすすめの美容クリニックをご紹介します。

この記事は、
肌悩みタイプ:頬のたるみ、目の下のたるみ、ほうれい線、フェイスライン、マリオネットライン、二重アゴ、ハリ、たるみ予防などの方向けです。

20代女性/W編集部
愛沢えみりちゃんの顔が好きで憧れです。えみりちゃんが2~3年前からハイフ(HIFU)を激推しされていたのでずっと気になっていました。お財布と相談して去年やっと初体験しました。
結果、1回でも大満足!半年後にまたやりたいと思っています。

大阪難波駅エリア/TCB東京中央美容外科


TCB東京中央美容外科
は日本全国に54店舗を展開する実績豊富な美容皮膚科クリニックです。(※2021/7現在)
TCB東京中央美容外科 心斎橋筋院なら、人気のソノクイーンハイフ(HIFU)が業界最安値24,800円です。心斎橋筋院ほか、心斎橋御堂筋院や梅田エリアなど複数の店舗があり、通いやすい店舗を選択してのカウンセリングWEB予約が可能です。


TCB東京中央美容外科 無料カウンセリングのWEB予約はこちらから

※この記事は当時の各公式サイトなどの情報をもとに作成しており、価格等が変動している場合があります。詳しくはクリニックでご確認ください。

私たちが恐れている顔のたるみとは

たるみとは、年齢を重ねるごとに皮膚の弾力が減退し皮膚がたるんでいく老化現象のひとつです。皮膚のたるみは、加齢により皮膚・皮下脂肪・筋肉の変化が起きそのバランスが崩れることによって発生すると考えられています。

皮膚の中でももっとも領域を占めている真皮が皮膚の弾力やハリなどの強化を保つ重要な役割を果たしています。たるみに関してもこの真皮が大きく関わっています。

肌内部では加齢に伴い真皮部分が空洞化して脂肪に置き換わり、その空洞化が進んでいる人ほど肌の弾力が失われ、外見上も顔が大きくたるんでいるように見えるのです。この真皮は、肌のうるおいやハリを保つコラーゲンや弾力繊維で構成されているので顔の形状を支えるための需要な核の部分としての役割をしています。

また、真皮だけではなく筋肉も肌を支える役割を担っているため加齢による筋肉量の低下もたるみの原因となります。顔の中でも特に頬がたるみやすいとされており、頬が下がると一気に老けた印象になります。ブルドッグ顔と呼ばれる人などはまさにこのタイプですね。

体質的に脂肪が多く柔らかい肌質の方は特に注意が必要です。
鏡に映る自分の顔が最近やけに疲れているなと感じたり、朝と夕方では夕方の顔の方がどんより老けて見えたり、ほうれい線が気になってきたり、首のシワが目立ってきたとお悩みの方は、肌のたるみが原因である可能性が高いです。

30代女性/会社員
女性的な丸みや柔らかさは残したいけれど顔のたるみは大敵です。たるみが出ると一気に老けた印象になり気分もなんだか落ち込んでしまいます。
たるみが気になるようになってから「劣化」という言葉に敏感になりました。

私たちができること!たるみの予防・日常編

皮膚の老化現象には、紫外線によるダメージも原因のひとつです。
紫外線を浴びると、肌に活性酸素が発生し老化が進みます。それをなるべく避けるためにも紫外線対策が重要です。日焼け止めクリームを日常的に使用する・日傘をさす・室内でも紫外線を浴びないよう気を付ける・紫外線を防止できる服を着るなど簡単にできる対策がたくさんあります。

次に、しっかりとした保湿をすることも大事なポイントです。

肌の外側からと内側からの両方から保湿ケアが必要です。化粧水やシートパックなどを使ってたっぷり水分を肌に入れ込みましょう。そして、たくさんの水を飲んだり保湿のサプリメントをとったりして体の内側からの保湿にも力を注ぎましょう。

そうすることで、肌はみるみるうるおい若々しい艶やかな肌になります。水分が不足し乾燥した状態の肌は、皮膚のターンオーバーのサイクルを遅らせてしまうことによりメラニンを吸収しやすくなり肌の水分保持ができなくなります。

– 保湿なら断然エトヴォスがおすすめ –


自己流の顔のマッサージも強さ加減などが難しく肌の弾力を維持する繊維を壊してしまう可能性がありたるみやくすみを進ませる要因となるので注意しましょう。

40代女性/派遣社員
UVケアも保湿も、これでもか!というほどやっています。毎月スキンケアにかかるコストも安くはありません。それでもやはり年齢と重力には勝てないんです。
それで美容皮膚科での治療に切り替えました。約1に1回のペースなのでボーナス月に受けるようにしています。

切らないたるみ治療ハイフ(HIFU)とは

メスを使わない最新のたるみ治療として注目されているのがハイフ(HIFU)です。

ハイフ(HIFU)とは、高密度焦点式超音波を利用した施術方法で、超音波のエネルギーを虫眼鏡のレンズのように一点に集中させることで一瞬で高い熱エネルギーを発生させることができます。その熱をたるみの原因である筋膜に与えることで皮膚の土台を引き締め皮膚が引きあがりたるみ改善につながるのです。

東京中央美容外科のハイフ(HIFU)

出典:TCB・東京中央美容外科

筋膜を引き締めると同時にコラーゲンを生成し活性化させるため、なめらかな美しい肌に生まれ変わります。ダウンタイムがほとんどなく肌表面へのダメージもないため初心者の方でも安心して施術を受けることができます。

ハイフ(HIFU)にはたくさんの機種があり、ウルセラやダブロが有名です。クリニックによって使用しているハイフ(HIFU)の機種が異なり、メニュー料金としても変動してきます。
使用している機種やハイフ(HIFU)にかけられる予算とも相談しながら、自分にあったたるみ治療を開始しましょう。

KIREIPASS

ハイフ(HIFU)治療のおすすめポイント

ハイフ(HIFU)をおすすめする理由は、下記ような悩みや不安がある人でも治療を受けられるという点にあります。

  • たるみが気になるけど、手術まではしたくない人
  • 痛みに弱い人
  • ヒアルロン酸やボトックスなどの注射は苦手な人
  • たるみ治療していることを人に知られたくない人
  • 目の下のたるみ・ほうれい線・マリオネットラインが気になる人
  • 即効性のある施術が好きな人
  • 二重あごをなくしフェースラインをシャープにしたい人
  • 腫れや痛みなどのダウンタイムを避けたい人
  • 休みが少なく一日で予定をたくさん入れたい人

これだけの条件をクリアできる”切らない美容治療”のハイフ(HIFU)が難波のクリニックでも人気な理由がわかりますよね。

TCB東京中央美容外科のハイフ症例写真

出典:TCB・東京中央美容外科

ハイフ(HIFU)の効果の持続期間や施術の頻度について

ハイフ(HIFU)の効果は機器によっても違いはありますが、効果の持続期間は一般的には施術開始から半年から約1年です。

施術後1カ月から3カ月かけて肌の再生をするために活発に新しいコラーゲンが作られるので肌のハリやツヤなどの美肌効果も期待できます。プルプルの肌を数カ月に渡って維持できるのは嬉しいですよね。
施術から半年ほどでピークを迎えそこから徐々に元の状態に戻っていくので施術の頻度は、半年に1度のペースが理想とされています。半年に1度のペースで継続するとより高い効果を実感できます。

ハイフ(HIFU)の施術が受けられる大阪難波駅エリアのおすすめ美容クリニック

“プチ整形”という言葉を使われることがありますが、ハイフ(HIFU)を含めて他の施術も美容クリニックで受ける治療です。
医師に相談して治療を受けて悩みを解決しようとすることはごく当たりまえのことですよね。
自費治療ではありますが手ごろなメニュー価格を用意している美容クリニックも多いですので、通いやすいクリニックがきっと見つかるはずです。

大阪難波駅エリアでハイフ(HIFU)治療ができるおすすめの美容皮膚科・クリニックをご紹介します。

TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科のトップページ

TCB東京中央美容外科

TCB東京中央美容外科は、全国規模で展開している大手美容外科です。女性ドクターが在籍していているので、女性ドクター希望の方にもオススメです。同性ならではの視点で、肌の改善法など教えてくれますよ。
目元のたるみにも効果的なソノクイーンを使用しています。ハリのある若々しい目元になるアイリフトが可能です。ソノクイーンは、従来のハイフより痛みが大幅に軽減され金額も低価格で受けることができます。
東京中央美容外科グループは、韓国Newpong社よりソノクイーンハイフの公認クリニックとして認定を受けています。アフターサービスが充実しており、万が一の際の保証や返金制度などの体制も万全に整っているので安心して契約できます。
ハイフ(HIFU)はソノクイーンを使用しています。

美容クリニック TCB東京中央美容外科(心斎橋筋院)
住所 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-4-12 心斎橋日光ビル4F
カウンセリング・初診料 カウンセリング無料
ハイフ(HIFU) 全顔(額・目回り除く):24,800円
全顔(額・目回り除く)4回セット:93,700円
目回り:30,600円
目回り4回セット:81,500円
診療時間 10:00~19:00
休診日 不定休

TCB東京中央美容外科のハイフをチェック✓


SBC湘南美容外科クリニックなんば院

SBC湘南美容クリニック全国27店舗展開している美容整形クリニック<湘南美容外科クリニック>SBC湘南美容外科のウルトラリフトプラスHIFU

湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックなんば院は、大阪難波駅直結の好立地のクリニックです。難波駅にある5つ星ホテルのスイスホテル南海大阪の6階にあります。2020年11月に開院したばかりでとても新しく清潔感がある店内です。旅行や宿泊の際に気軽に美容治療が叶います。もちろん施術後の宿泊も可能で移動がスムーズです。なんば院以外にも大阪だけで6院あります。
女性ドクターも在籍しているので女性目線で肌の悩みなどを聞いて的確なアドバイスをしてもらうことができます。美容クリニック初心者の方でも同性のドクターなら緊張せず話がしやすいと好評です。
湘南美容独自の仕様機器ウルトラリフトダブルハイフがカスタマイズされ新しくリニューアルしウルトラリフトプラスハイフとして生まれ変わりました。最新機器での施術が受けられます。初回だけでなく2回目以降も業界最安値でコスパ良しです。ウェブ予約は24時間対応していますのでいつでも気軽に予約をいれることができます。
フェイスラインメニュー・ハイフ(HIFU)はウルトラリフトプラスハイフを使用しています。

美容クリニック 湘南美容外科クリニック(なんば院)
住所 大阪府大阪市中央区難波5-1-60 スイスホテル南海大阪6階
カウンセリング・初診料 カウンセリング無料
ハイフ(HIFU) 顔(目元除く)
240ショットダブル照射:24,800円
診療時間 9:00~19:00
休診日 不定休

湘南美容外科クリニックでWEB予約(24時間受付)


MIYAフェイスクリニック

フェイスライン専門のMIYAfフェイスクリニック

MIYAフェイスクリニック

MIYAフェイスクリニックは、顔やフェイスライン専門のクリニックです。美容整形外科・美容皮膚科・形成外科があります。難波駅直結で雨の日でもぬれることなく傘いらずでクリニックに行くことが可能です。
患者との信頼関係をしっかり築くため丁寧なカウンセリングを重要視しているのでひとりひとりに合わせたニーズへの対応やアドバイスをしてくれます。数十年の経験や実績を持つ優秀な医師が在籍しており、料金設定も明確で分かりやすく不安なく安心して通い続けることができます。
診察券アプリがありダウンロードすると診察の予約や施術履歴などいつでも確認することができ予定を把握しやすいです。カウンセリングの予約もアプリから簡単にできます。お得なキャンペーンや新しい施術のお知らせなども配信されますのでクリニックからの情報をもれなく受け取ることができます。誕生日には、希望の施術より一割引きしてくれるクーポンがもらえます。クリニック専売商品も多数取り扱っており肌に安全な化粧品や医師推奨のスキンケアなどもあります。
ハイフ(HIFU)はウルトラセルQプラスを使用しています。

美容クリニック MIYAフェイスクリニック
住所 大阪市中央区難波4-1-15 近鉄難波ビル3F
大阪メトロ 御堂筋線、千日前線 なんば駅21番出口 徒歩1分
近鉄難波線、阪神なんば線 大阪難波駅東改札 徒歩1分
大阪メトロ 四つ橋線 なんば駅北改札 徒歩5分
南海本線 難波駅北改札口 徒歩6分
JR関西本線 JR難波駅北出口 徒歩7分
カウンセリング・初診料 3,300円
※初回施術費用から3,300円割引されるため実質無料
ハイフ(HIFU) 顔全体+アゴ下:165,000円
診療時間 9:00~18:00
休診日 不定休

難波セントラルクリニック

難波セントラルクリニック

難波セントラルクリニック

難波セントラルクリニックは、開院から3万症例を積み上げてきた実績から患者様の顔やバランスに適した施術メニューを提案できるノウハウとスキルを兼ね揃えたドクターが在籍しています。肌のいろんな悩みに対応しながら現在の肌の改善だけでなく未来の肌を奇麗にすることをモットーに取り組んでいます。
難波セントラルクリニックのハイフ(HIFU)は、通常料金から追加ショット数で料金が変わるシステムとなっています。

美容クリニック 難波セントラルクリニック
住所 大阪市浪速区難波中1-4-5 立花ビル301号室
大阪南海なんば駅より徒歩3分
地下鉄各線なんば駅より徒歩1分
JR難波駅より徒歩3分
カウンセリング・初診料
ハイフ(HIFU) 通常価格:39,800円
追加150ショット:10,000円
追加200ショット(鎮静パック付):15,000円
診療時間 11:00~19:00
休診日 不定休

きぬがさクリニック

きぬがさクリニック

きぬがさクリニックは、大阪梅田・難波・姫路にある美容外科・美容皮膚科・形成外科・皮膚科・エイジングケアを行う総合美容医療クリニックです。
特殊な超音波テクノロジーを利用したリフトアップ治療機器のウルトラセルQプラスを使用しています。顔全体やあごのメニューがあります。1回コース以外に新しく3回コースがプラスされ定期的に治療したい人にオススメです。サーマクールなどの他の施術と併用するとセット割引があります。
ハイフ(HIFU)はウルトラセルQプラスを使用しています。

美容クリニック きぬがさクリニック
住所 大阪市中央区難波4-7-6 R2ビル
カウンセリング・初診料 カウンセリング無料
ハイフ(HIFU) 顔全体 初回:99,000円
顔全体+アゴ 初回:120,000円
診療時間 10:00~19:00
休診日 年中無休

大阪難波駅エリアのハイフ(HIFU)おすすめ美容皮膚科・クリニック5選まとめ

大阪難波駅エリアには悩んでしまうほどの美容クリニックがあります。
同じ美容クリニックでも徒歩5分の距離に別店舗があるなど、利用者様が通いやすいところを選択できるという立地は東京の他ありません。

複数店舗を展開している美容クリニックは症例数も多く、ハイフ(HIFU)メニュー料金も業界最安値で提供している場合も多いです。悩みや施術希望、大事な大事な予算、「家から通いやすい」「仕事帰りに寄れる」などの条件をクリアしている美容クリニックが必ず見つかるはずです。

カウンセリングが無料なところもたくさんご紹介していますので、ハイフ(HIFU)やその他の施術も含めてまずは相談してみることをおすすめします。

 

全身脱毛フルセット
医療脱毛ならリゼクリニック
医師がカウンセリングを行う安心と信頼のリゼクリニックで医療脱毛をはじめてみませんか?
全国24院のリゼクリニックでは『学割』『ペア割』『のりかえ割』など充実のキャンペーンプランを用意しています。
無料カウンセリング予約